JTA公式トーナメントの開催自粛要請期間延長についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「JTA公式トーナメントの開催についてのお知らせ」として、3月31日に、JTT/J1/J2大会及びJTAベテランツアー大会に関する勧告を発信し、さらにその期間を7月13日までに延長してきました。
全世界における感染者の発生も、依然として継続しており、国際的な人の移動は依然として制限が続いています。そのため国際テニス連盟(ITF)、ATP、WTAより出されている大会開催中止・延期の決定も、7月31日までに延期されました。
4月7日に出された感染症緊急事態宣言は、その後全国へと拡大され期間も5月31日まで延長されましたが、人々の努力により感染者の発生に減少が見られたことで、5月25日には全国的な解除が発表されました。テニスをプレーする環境も少しずつですが日常を取り戻しつつあります。しかしながら、依然として予断を許さない状況と言えるでしょう。治療薬やワクチンの開発がなされていないことから、現時点では感染経路の遮断が有効な対策です。感染を拡大するリスクが高いことから、依然として多くの都道府県では地域・都道府県境を越えての移動は制限が求められている状況です。
こうした状況をふまえ検討した結果、日本テニス協会の一般・ベテランの公式トーナメントは広域で選手の移動を伴うことから、JTT/J1/J2大会、JTAベテランツアー大会については、開催を中止・順延とする期間の延長することを決定しましたのでお知らせします。大会の再開を見据え、熱中症対策も含めた十分な準備をお願いします。なお、今後も国内外の感染拡大の状況を注視しながら、期間の見直しを検討していきたいと思います。本決定に対するご理解とご協力をよろしくお願いしたします。

協会公式トーナメントの内、JTT/J1/J2大会、JTAベテランツアー大会の開催中止・延期を大会主催者に勧告する期間を以下の通り変更する。
現 行:本年4月1日から7月13日まで
変更後:本年4月1日から7月31日まで
以上
、日本テニス協会の一般・ベテランの公式トーナメントは広域で選手の移動を伴うことから、JTT/J1/J2大会、JTAベテランツアー大会について、開催を中止・順延とする期間の延長を決定しました。これに合わせJTAジュニアランキング対象大会についても内容を見直す事としましたのでお知らせします。大会の再開を見据え、熱中症対策も含めた十分な準備をお願いします。なお、今後も国内外の感染拡大の状況を注視しながら内容の見直しを進め、随時お知らせする予定です。本決定に対するご理解とご協力をよろしくお願いしたします。

協会公式トーナメントの内、JTAジュニアランキング対象大会の開催について、大会主催者に対して以下の通り勧告する。
1. 7月14日以降、基本各都道府県内の選手のみで開催される大会は、政府・自治体より発信の指針に基づき開催の可否を検討し、参加者並びに関係者の安全に十分に配慮すること。
2. 地域・都道府県の境を越えて選手の参加が見込まれるJTAジュニアランキング対象大会の開催中止・延期を勧告する期間を7月31日までとする。


[ 2020/06/05 ]

お知らせ一覧